プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
938位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
261位
アクセスランキングを見る>>


皮膚障害編(5) 自分はどうだったか 最後は化けろ指令が出る

少し前に皮膚障害の記事を
複数回に分けて書いた。
では自分はどうだったか。
(私は移植前に全身放射線治療、
及び大量の抗がん剤投与を経て
骨髄移植をしています)

骨髄移植後少したってから全身
の皮膚全体が黒ずんだ状態に。
年中、日焼けしているという状況。
その後は全体が白くなれば
良かったのであるが部分的に
白くなる。
結局黒く残る部分があり、白い部分
と黒い部分が混在する結果に。
顔も体全体も色は少し違いますが
キリンさん模様状態です。
それと爪のダメージも大きいです。
移植後に爪が生え変わる。
その後爪が伸びない状態になる。
実際現時点でも親指以外は
爪切りの必要がない状態です。
手指の皮膚が弱い、爪が弱いと
ペットボトルとかプルトップ缶が
自力で空けられないという状態
になります。これにはそれ用の
小道具を買いました。

皮膚の件に戻ります。
まず皮膚科に相談に行き
レーザー治療にも行きました。
値段が高い割にレーザー治療
は効果小だったので、結構混
んでいるが評判の良い皮膚科へ。
結局皮膚科も4つくらい回った。

最後の病院ではこれはレーザー
治療でも完全に治らない可能性
が大と言われました。
その後継続して通院して保湿等の
薬を出してもらっていますが、先生
からはもしも生活上困るときは化けて
くださいと言われる。
化けるとは化粧ですね。
という事でそういう専門のところを
紹介され、相談に行き、肌の色に合う
化粧材料を調べてもらい、化粧方法
も教えてもらった。
個室、対人で1時間半位時間もかけて
説明、化粧品合わせや化粧方法を
当然若い女性から教えもらう。
丁寧かつ金額も無料でした。
結果として化粧品、化粧道具を
買い揃えたので先方も元が取れて
入るはずです。

外見をカバーするメーキャップで
一般的にはカバーメイクとか言わ
れています。
男でも最後はこういう手がある
事を知りました。
いつもではなく、たまにですが化粧
して外出しています。
しかし化粧する手順は比較的容易
に覚えたですが、帰宅後に化粧を
落とすという習慣や感覚がないので
そのままお風呂につかってしまう
事があります。
化粧をするというとは、事前机の
上に化粧品を出しておくとかの
すれば良いのですが、
化粧を落とすというのは習慣がない
とともに化粧をしていること自体を
忘れているのです。
これも慣れなのですかね?
そのためには毎日化粧をして慣ら
せば良い?
それは面倒くさいし、お金もかかる。

毎日化粧して出かける女性は大変
だとわかると共にマスクして眼鏡して
スッピンを隠す方法は効率的かつ
簡単な方法なんだ変なところに共感。
スポンサーサイト

最終手段を使った結果は?

最終手段を使用した結果は
どうなったのか。
使用開始は11月末からですので
2ケ月以上過ぎています。
まだ中間結果ですが記します。

最終手段を使うことにする

基本1日1本を夕食後に
飲んでいます。
注意事項として1日3本までと
書かれていますので毎食後
飲んでも良いのですが、
これ以上体重が落ちた時の
保険という意味で1日1本と
しています。

結果は飲む前は体重と体温
が同じ。今はだいぶ増えました。
これだけで効果があったとは
思いませんが、普通に食事が
取れるようになっても、ダメ押しと
言って飲んでいます。
自分自身でデブエット作戦と命名。

数値で表すと体重最低時から
+5Kg以上増えました。
でも昨年9月の病気前の体重に
半年近くかけて戻っただけです
のでまだまだ増やさなければ、
昨年春はもう2kgほど多かった
ので次の目標はそこです。

デブエットにもあるんだ停滞期

昨日の記載でやっと体重が
昨年9月時点まで戻った事を
書いた。

実際の経緯はどうだったかを書く。
12月中旬までは超低級飛行。
食欲なし。食事量は明らかに少なし。
毎食完食でき残す。不思議なもので
最初から量を減らしてもらっても最後
の一口が入らず残す。
前にも書いた記憶があるが目で見て
食べ物の残量からある程度を食べ
たんだと満腹感が来る感じ。
酒も全く飲まず。
飲む気にならず。
当然体重増加はなく、
最低値を維持するのがやっと。
12月中旬以降になって少し食欲
が出た感じで食べる量が増える。
体重も微増傾向に。
1月になり、食欲がさらに増す。
お酒も少し飲めるようになる。
1人前の食事を3食チャント食し、
夜は時に晩酌を嗜むことも。

体重は上記経緯に合わせて
1月中旬までは順調に増加。
ところが1月中旬から末にかけて
増えないというか前日に比べて
減る日もあった。
結果、結構食べてもほぼ2週間
体重変化、増加なしという時期
があった。
ダイエット中によく言われる体重
減少途中の停滞期と同じ様なこと
がデブエット中に来た感じである。

今まであまりに食べなかったので
体が少しでも蓄えようと省エネして
いたのが毎日十分食べていると体
が蓄える必要がなくなったと感じて
省エネモードを解除したのかは?

2週間ほどの停滞期を経て今は
また少しずつですが増加傾向です。

食事量増加でも食欲の変化は?

最近書いているように現在
デブエット作戦真っ最中である。
太ろうと思っても実際食べる
量が増えないと体重増には
結びつかないのは事実。
やはりダイエットの逆バージョン
である。

幸いにもある程度食事量が
増えたことでデブエットの
成果が出てきている。
でも痩せ続けている時は
まずは食欲が出ないと食事量
が増えることはないだろうと
単純に考えていた。
実際はどうだったか?

食欲が出てきたという感じより
食べている時に満腹感や
膨満感が直ぐに来なくなったと
いう表現の方が合っている。
1人前食べきってもまだ食べら
れそうなのである。
また実際にもチャレンジすると
問題なく食べられるのである。
今はお腹があまり空いていない
と感じていても食べ始めると
食べられる。
ここが食欲自体がそれほど増進
していないと言った理由です。

次なるステップは空腹感を強く
感じるともっと量が食べられる
ようになるかもしれないと思って
います。
ここまではほとんど間食はして
いませんが食欲が出ると間食
をするようになりそうです。
ここまで来ればデブエット作戦の
成功となるはずです。

食事量の変化、食事前の楽しみがでる こういうのに幸せを感じる

最近食事の量が増えている
と書いている。

多く食べられるようになったという
ことで満足が得られ、
体力や脂肪がついて最低体重時に
感じた体の危機的状況を脱出できた
感がある。
しかし実は一番うれしいことは体面で
はなく心の面が楽というか楽しみや
余裕ができたことである。

食事量が少なくあまり食べられ無か
ったときは
”何が一番量を食べられるのか”
を考え、もともと狭い選択肢の中で
一番量が取れそうなものを選択。
食べることがリハビリだと自分を
納得させ、食事を楽しむのではなく、
食べないといけないと考えて、
無理をして食べていた。

今は
”何が食べたいか”を考え
”その中で今日は何を食べようか”
という選択になる。
合わせて粘膜関連、特に口の中の
状態が良くなったようで、辛い物が
全くダメが状態から少し辛くても
食することができるようになった事
も選択肢が増えた理由。
昔はカレーLee20倍にタバスコを
かけるほどであったが、移植後は
甘口カレー、甘口麻婆豆腐である。
これらは辛くないと違う食べ物です。
外食でも唐辛子マークがあると
選択肢から直ぐにはずす必要が
ありました。
それが病気前には当然及ばない
が少しは辛さには対応出来るよう
になったのである。

何を食べるかの選択には食べられ
ない時でも今でも悩むのは悩むの
であるが、苦しい悩みが今は楽しい
悩みに変わりつつあります。
昔は普通の事が普通でなくなった
時期があったので、普通に戻った
だけで幸せを感じる。

でも病人であるので明日はどう
なっているかわからない、
熱が出て、動けなくなって、
何も食べられなくなっている
かもしれないので、
今日、今、食べたいものを
食べるのだという事だけは肝に
銘じている。
(毎日最後の晩餐的な考え方です)
これだけは病気後ずっと同じです。
だから最も好きなものに偏るという
のは病後から今まで同じ傾向です。
実は病気前には美味しいものは最後
に食べるという傾向だったのが今は
最初に食べるという傾向に。
病前は明日一番食べたいものにして、
最大の楽しみは後に残して今日は別
のものにする選択を普通にしていた。

移植により赤血球の血液型が実際
には変わったのであるがその血液型
では性格は考え方は変わらなかった
という事は断言できます。
辛い経験や先が読めない状態という
環境に置かれることで変わるという
事だと考えています。

消毒、殺菌、滅菌 各々の定義

今お世話になっている歯科で
"我々は滅菌を目指します。
消毒<殺菌<滅菌"
となっていた。
対象は治療に使用する器具に
ついてのよう。
違いについて説明しろと言われて
も明確にできない自分がいた。
みんな同じようで菌を殺して
くれるという曖昧な理解しかない。

という事で例により調べる
日本石鹸洗剤工業会のHP

・消毒
物体や生体に、付着または含まれ
ている病原性微生物を、死滅または
除去させ、害のない程度まで減らし
たり、あるいは感染力を失わせる
などして、毒性を無力化させること。

・殺菌
文字通り「菌を殺す」ということ。
細菌を死滅させる、という意味
ですが、この用語には、殺す対象
や殺した程度を含んではいない。
このため、その一部を殺しただけ
でも殺菌といえる、と解されており、
厳密にはこの用語を使う場合は、
有効性を保証したものではない
といえる。
また、この「殺菌」という表現は、
薬事法の対象となる消毒薬など
の「医薬品」や、薬用石けんなど
の「医薬部外品」で使うことはで
きますが、洗剤や漂白剤などの
「雑貨品」については、使用で
きないとのこと。

・滅菌
「滅」とは「全滅」の滅であり、
滅菌といえば意味的には菌に
対しては最も厳しい対応、
ということになります。
 つまり、すべての菌
(微生物やウイルスなど)を、
死滅させ除去することで、
日本薬局方では微生物の
生存する確率が 100万分の1
以下になることをもって、
滅菌と定義。
しかし、これは現実的には、
人体ではあり得ない状況
(たとえばヒトの手を滅菌するには、
人体の細胞ごと殺さなければなら
ないことになる)で、器具などの
菌に対しての用語。

医学関係者には常識なのでしょう
が消毒も殺菌も、薬事法の用語。
医療現場において使われる言葉は、
滅菌と消毒。殺菌は効果の保証が
ないので、感染予防の意味合いでは
使わないとの事。

確かに菌をなくす確かさは、
消毒・殺菌より滅菌だと理解する。
医療現場では常識なのでしょうが
一般には浸透していないのは事実。

消毒にも水準があるようなので書きます、
CDCガイドラインにおける消毒水準分類
・滅菌: いかなる形態の微生物生命をも
完全に排除または死滅させる
・高水準消毒:芽胞が多数存在する場合
を除き、すべての微生物を死滅させる
・中水準消毒:芽胞以外の結核菌、
栄養型細菌、多くのウィルス、真菌を
殺滅する
・低水準消毒:ほとんどの細菌、ある種の
ウィルス、真菌は殺滅するが、結核菌や
芽胞などを殺滅しない

消毒、滅菌、殺菌、それ以外にも減菌や抗菌もある

昨日は消毒、滅菌、殺菌について
書きましたがその続きです。
それ以外にも関係するもの
があります。

・除菌
物体や液体といった対象物や、
限られた空間に含まれる微生物
の数を減らし、清浄度を高める
ことをいう。
これは、学術的な専門用語として
はあまり使われていない言葉だが、
法律上では食品衛生法の省令で
「ろ過等により、原水等に由来して
当該食品中に存在し、かつ、発育し
得る微生物を除去することをいう」
と規定されている。
 いろいろな商品で、この性能を
訴求する商品もたくさん出てきて
おり、除菌の方法も洗浄やろ過など、
各分野でさまざまな意味づけが行な
われたり、それぞれ程度の範囲を
示していると考えられる。
たとえば、洗剤・石けん公正取引
協議会が定義する除菌とは、
「物理的、化学的または生物学的
作用などにより、対象物から増殖
可能な細菌の数(生菌数)を、有効
数減少させること」で、この細菌に
はカビや酵母などの真菌類は含ま
れません。

・抗菌
近頃では幅広い商品に謳われる
ようになったが、「抗菌」とは
「菌の繁殖を防止する」という意味。
経済産業省の定義では、抗菌の
対象を細菌のみとしている。
JIS 規格でその試験法を規定して
いるが、抗菌仕様製品では、カビ、
黒ずみ、ヌメリは効果の対象外と
されている。
菌を殺したり減少させるのではなく、
繁殖を阻止するわけですが、これも
対象やその程度を含まない概念

・減菌
微生物を特に限定せずその量を
減少させるという意味。
「消毒」と同じように器具・用具な
どについて使われる。

消毒、殺菌力、抗菌力、除菌効果
とか書いてある商品があるが厳密
には違いがあるんだという事を分か
れば良いということか。
殺菌ですべての菌が死ぬわけでは
ない、逆に滅菌効果ありとは簡単に
書けない理由はわかった。

治療時や移植時等で使用する
無菌室には清浄度クラスの定義
がある。
また日焼け止めにはSPFやPA。
このような統一基準が、菌を減らす
ものについてもあれば混乱が少なく
なると思うのは私だけであろうか。

確定申告 準備(1) 今回は早めに開始 還付申告は既に提出可能です

闘病記ではありませんが会社
を辞めた人のために辞めた
年度の確定申告作業(還付申告)
について記します。

数回のシリーズものになります。

既に書類は税務署に提出しました
が、どういう項目を入れたとか
証明書類が来る時期が遅かった
とか、そういうことを主に記します。

なお確定申告の受付は2/16から
と思っている方が多いかと思います
が、医療費控除やふるさと納税など
で還付がある場合それより早く提出
が可能です。
以下国税庁のHP
”平成27年分の所得税及び
復興特別所得税の確定申告の
相談及び申告書の受付は、
平成28年2月16日(火)から
同年3月15日(火)までです。
なお、還付申告については、
平成28年2月15日(月)以前
でも行えます。"
なお開始日等は各税務署により
異なっているようですので正確
には自分の税務署に問い合わせ
すると良いと思います。

私の管轄の税務署では1/1から
ですが実際は正月は役所が休み
なので2016年は1/4から受け付けて
います。との回答であった

初回は医療費控除の準備編

平成27年度の確定申告に
関するWebサイト
(国税庁確定申告作成コーナー)
が1/4よりオープンになったので
早々に27年度分の確定申告
書類の準備に入る。

まず医療費控除関連入力です。
これはここ数年恒例、
かつこれを見ていられる患者さん
にも経験がある人もいると思います。

医療費集計用フォームがある
(取り込み可能なExcelフォーム)
のでそれをダウンロードして
以下の項目を領収書別に埋める。
受診日、支払った医療費、
補填金額(保険金等)、医療を受けた人、
続柄、治療内容・医療品等、
病院の所在地、病院名

私と妻の分を合わせて27年度は
70枚以上の領収書となったので、
やはり一番時間と手間がかかる。
このファイルを確定申告作成サイト
から読み込むことで確定申告書類
に合計金額や明細が作成され
控除額が合算計算される。

なお入院が高額な医療費に対して
払われた保険金や健保から支払わ
れる金額は非課税ですが、
医療費控除時に補填金額として
医療費から差し引く必要があります。
それらは入力時には補填された
金額側に計上します。
あと、入院時の自己都合・希望に
よる差額ベッド代は控除対象外です
のでその金額を除いて入力する
必要があります。
病院に行った際の交通費は公共
交通機関のものは認められます。
(一般的にはタクシー代は不可
ですが。正当な理由があれば
タクシー代金も可となります。
具体例としては病状からみて急を
要する場合や、電車・バス等の利用
ができない場合には、その全額が
医療費控除の対象となる)

まずは医療費控除費用関係データ
の整理・入力を終える。

続きは次回で

確定申告 準備(2) 収入関係の入力

平成27年度の確定申告の
準備その2。

続いて収入関係の入力。
ここからは国税庁の
”確定申告書等作成コーナー”
での作業です。

昨年の収入種類は給与所得と
一時所得と退職金です。
なお退職金は分離課税済のため
確定申告での作業はありません。

○収入関係
(1-1)給与所得
6月までの勤めていた会社での
収入、社会保険料の支払い金額
は退職後(秋くらい)に会社から
「給与所得の源泉徴収票」が届いた
のでそれに基づき金額を入力。
そこには在職中の
「給与・賞与」支払金額
「社会保険料等の金額」
「源泉徴収税額」
が記されている。
生命保険料の控除欄はブランク
なので所得控除の入力でカバー
することになる。

(1-2)一時所得
60歳以降の事を考えて在職時
に会社給与から天引きで個人
年金保険に入っていたが、
退職により自動的に脱会、解約
となる。
結果退職時に一時金での一括
受け取りとなった。
一時金として処理する必要がある。
一時金は所得税計算上は受取額
から今までの総支払い額を引いた
金額に対して50万円が控除され、
その控除後金額の1/2が所得金額
に足される。
なお実際の入力では受け取り金額
と支払い済金額を入れれば控除額
と所得金額は自動計算されます。

(1-3)退職金
退職時に
「退職所得の受給に関する申告書」
を提出しているので、申告分離課税済。
確定申告時には退職金関係は何も
入力する必要はありません。
ちなみに退職所得の計算式は
[退職金-退職所得控除額] ×1/2
で求め、退職者の勤続年数により
退職所得控除額が異なります。
退職所得金額に対し税率は
累進税率となります。

退職所得控除額は
・勤続年数20年以下
40万円 × 退職者の勤続年数
(80万円に満たない場合には、
80万円を使用します。)
・勤続年数20年以上
800万円+70万円 ×(退職者の勤続年数-20年)
例えば
勤続20年であれば800万円
勤続30年であれば1500万円
勤続40年であれば2200万円
までは非課税です。

蛇足ですが、上記は一時金と
してもらう場合です。
退職金の制度として年金を選択
できる場合は一時金として控除額
迄もらい、残りは年金にするという
手がありますが、年金でもらう場合
はその所得が雑所得となり、
他の年金等と合わせて所得税が
かかる場合がありますのでどちらが
良いかあるいは得かはよく調べて
からの方が良いでしょう。

控除関連は次回です。

確定申告 準備(3) 控除関連は書類揃わず・・・待ち発生

続いては確定申告の控除関係。
こちらは色々あります。

○所得控除等関連
(2-1)医療費控除
前に記載した方法で作成した
Excelファイルを読み込むことで
医療費が合算され、確定申告書類
に医療費控除金額が計算される。

(2-2)社会保険料控除
会社在職中に払った分に加えて
退職後自分自身で払った国民年金
や健康保険の金額を追加で入れる。
(健康保険は任意継続制度を選択)
妻は働いていないので配偶者分の
国民年金支払い額も合算できます。
また国民年金は28年度3月末迄分を
一括前納しましたが27年内に払った
金額全額が控除金額になります。
領収書をつければ良いと思い作業
していたが年金や健康保険料納付
証明書が1月中旬になって届いたので
それで支払い金額を再確認する。

(2-3)生命保険料控除
昨年中に送られてきていた証明書を
もとに種別に分けて金額を入力する。

(2-4)寄付金控除(ふるさと納税)
これもここ数年行っているが
寄付先別に金額を入力する。

(2-5)配偶者控除
配偶者の名前や生年月日、年収等
を入れる、配偶者控除に該当すれ
ば38万円の控除となる。

(2-6)小規模企業共済等掛金控除
(個人型確定拠出年金)
在職中に確定拠出年金制度があった
ので退職により企業型から個人型へ
資産移管し、拠出もする形にしたので
、退職後に自分が払った金額は
全額が小規模企業共済等掛金控除
の対象となる。
支払った金額はわかるが銀行口座
から引き落としなので領収書はない。
調べると国民年金基金から
「小規模企業共済等掛金支払証明書」
が来ることがわかる。
昨年中には来なかったので再確認する
と以下の記載があった。

10月にその年に支払った(または支払い
予定の)掛金について連合会が掛金払込
証明書を発行し送付致しますので、
確定申告や年末調整(個人払込の場合)
で所得控除を受けるときに添付してください。
但し初回掛金の納付が10月以降の場合、
翌年の1月に送付します。
ということで私は初支払いが昨年10月
だったので証明書は1月に来ないと
送られてこないということがわかる。
結局1/末になってやっと届いた。
把握していた金額と同じと確認でき
全ての控除に関して入力が終了する。

結局1月早々に初めても全ての必要
種類が揃ったのは1月末となる。

次回に続く

確定申告 還付申告を2月早々に税務署に提出

確定申告の提出

今まで入力したものをプリントアウ
トして、関係する領収書を添付
あるいはそのままつける。
印鑑を押して、全部まとめてクリップ
で止める。等の手作業を経てようやく
提出書類の作成完了。
医療費控除のリストだけで4枚。
合わせて医療費の領収書は70枚
以上のなので別に封筒を用意して
領収書それに入れて持って行く。

書類提出は2月に入ってからになり
ましたが、午前中に税務署に行くと
100人近くいそうな長蛇の列。
少し焦ったが並んでいたのは相談、
作成窓口で提出窓口は別にあり、
10人程の列で10分かからずに提出
することができました。
この日から確定申告の作成、相談
窓口が開設されたようで、そのため
に混んでいたようである。
ちなみに医療費の領収書は専用の
封筒があるのでそれに入れて封筒
の表に住所、名前を書いて提出。

今年はおそらく課税対象となる収入
はなし予定なので確定申告不要になる
予定である。

還付申告とは何者か

数回に分けて確定申告(還付申告)
の具体的な作業について書いたので
還付申告とは何かをまとめておきます。

確定申告書を提出する義務のない
人でも、給与等から源泉徴収された
所得税額や予定納税をした所得税額
が年間の所得金額について計算した
所得税額よりも多いときは、確定申告
をすることによって、納め過ぎの
所得税が還付されます。
この申告を還付申告といいます。
還付申告書は、確定申告期間とは
関係なく、その年の翌年1月1日から
5年間提出することができます。

具体例
給与所得者は、次のような場合には、
原則として還付申告をすることができます。
(1)年の途中で退職し、年末調整を受けずに
源泉徴収税額が納め過ぎとなっているとき
(2)一定の要件のマイホームの取得など
をして、住宅ローンがあるとき
(3)マイホームに特定の改修工事をしたとき
(4)認定住宅の新築等をした場合
(認定住宅新築等特別税額控除)
(5)災害や盗難などで資産に損害を
受けたとき
(6)特定支出控除の適用を受けるとき
(7)多額の医療費を支出したとき
(8)特定の寄附をしたとき
(9)上場株式等に係る譲渡損失の金額を
申告分離課税を選択した上場株式等に
係る配当所得の金額から控除したとき

私は(1)と(7)に該当しました。
前回書いたように証明書類がすべて
揃ったのが1月末だったので税務署
への書類提出は2月に入ってからに
なりました。
書類が揃えば正月明け早々に
提出できるのです。
でも土日休みのサラリーマンは
休みを取らないとならないですね。

だからe-Taxですかね。
でも領収書の5年分保管義務となると
私の場合は400枚位になるのでそれは
それで嫌ですので毎年紙で領収書も一緒
に税務署に提出しています。

(番外編)源泉徴収税額 計算式を知る

ついでのついでに書いておきます。
今回の還付金はほぼ半年働いて
その後は収入なし。
当然年末調整を受けられない
のでいつもの年より作用量も
還付金額も多い。

会社員の時もそもそもどういう
計算式で毎月の給料から
税金が引かれていたのかは
知らなかった。
12月に幾ら戻るのかがいくらか
楽しみもあったが、考えて煮れば
先に取られすぎていたので利息分
損しているともいえる。
住民税は一年分と分割された
毎月の金額が知らされていたが
所得税はロジックを知ろうともし
なかった。
退職した今更知っても何の得
にもなりませんが調べました
ので記しておきます。

正確には源泉徴収税額と呼ばれる。
結論は年間の所得税額計算とほぼ
同じ考え方で月割したものでした。
(基本年間税率計算式の1/12,
基礎控除、配偶者控除、扶養控除額も
年間額の1/12になっている。
給与所得控除額も同様)

源泉徴収税額とは
企業や個人事業主などが一般的に
給与等を支払う際に支払い金額より
差し引く所得税及び復興特別所得税
の事を指します。
例えば毎月会社から貰う給料から
源泉徴収されている所得税及び
復興特別所得税が主なものになります。
また、源泉徴収税はこの給料だけ
では無く、他の支払の際にも差し引か
ている事も有ります。

その月の社会保険料等を控除した後
の給与等の金額から、給与所得控除
の額並びに配偶者控除の額、扶養控除
の額及び基礎控除の額の合計額を控除
した残額(課税給与所得金額)を、
計算式(累進税率)に当てはめて
源泉徴収すべき税額を求める。

私は半年だけの勤めであったが毎月
の源泉徴収税額はそのまま1年間同じ
月給をもらうとして計算されて徴収され
ていた。
実際は年の後半は無収入なので年間
収入がほぼ半分になり累進税率も変わ
るので還付金が大きくなる。
普通は保険金控除があるとか扶養者が
増えるとか、ボーナスとかで税額が年間
で計算され11月分までの納付総額との
差分があれば戻ってくる、足りなければ
追加徴収されるという仕掛け。

詳細に知りたい方は以下を参照ください。
PDFファイルです。
上は退職金の記載ですが下の方に
源泉徴収税額の記載があります。

源泉徴収税額

「頑張れ」の放送禁止問題について

個人的にはここまでする必要は
ないとは思いますが・・・・。
言われた側が記事のような気持ち
になるのはわかります。

「頑張れ」がテレビの放送禁止用語に? 震災機に自粛ムード

実は病気をする前から個人的には
他人に対し頑張れとは言っていません。
病気をして更にその気持ちは強くなって
います。(前にも書いた記憶がありますが)

他人から単に「頑張れ」って言われても
何をどうすれば良いのかがわからない、
使う方は優しい言葉、励ましの言葉と
思っていても聞く方には無責任な言葉
と受け取ってしまう。
具体的にアドバイスができないので無難
に「頑張って」と使っているのだなと感じて
しまう。
確かに白血病患者やがん患者に対して
経験のない人は勿論、経験があっても
それぞれの患者の状況が違っている
ので適切なアドバイスができない事は
理解している。

病気して治療中の私には「頑張れ」は
「すべての事に貴方の限界を超えて
無理して生きるようにしろ/してね」
無理してでも全部の事に常に頑張れ。
でも全部にずっと無理はできません。

これだけは無理してでも頑張れ、
今だけは無理してでも頑張れ、
と用途限定あるいは時間限定
で使って欲しい。

例えば
とにかく食べろとか、
リハビリは休むなとか、
に対して
口から食べることだけは頑張れ、
一日3,000歩位歩けるまで
リハビリだけは頑張れ
と言われるとかです。

"無理しないで頑張れ"
には拒否反応がでます。

経常収支は黒字 貿易収支は赤字 謎

このところ日本の年間貿易収支は
赤字が続いている、一方経常収支
は黒字である。

原子力が使えず化石燃料の輸入増
があり貿易収支が赤字になった事は
理解でき、最近の原油安でその赤字
幅が縮小していることはわかる。
でも国際収支の黒字がなぜこれほど
大きいのかは良くわからなかった。
中国、台湾等からのインバウンドの
増加のみで説明出来そうもない。
また円安の影響は貿易収支のみに
反映されるものだと思っていたが。

経常収支は
「貿易収支」
「サービス収支」
「所得収支」
「経常移転収支」
の4つから構成される。

財務省が2月8日発表した2015年の
国際収支速報によると、海外とのモノ
やサービス取引、投資収益状況など
を示す経常収支の黒字額は、
原油安を背景に前年比約6.3倍の
16兆6413億円へ大幅拡大。

経常収支のうち、輸出から輸入を差し
引いた貿易収支の赤字額は約9割減
の6434億円に大幅縮小した。
原油価格が約4割下落したことで、
輸入が10.3%減と6年ぶりの縮小に
転じたのが主因だ。
一方、輸出は1.5%増加と3年連続で
拡大した。
サービス収支は赤字額が前年の
約半分に縮小。
このうち、訪日外国人が買い物などで
消費した額から日本人旅行者が海外
で使った額を引いた「旅行収支」は、
訪日外国人数が過去最多の1973万人
強となったことを背景に、1兆1217億円
の黒字に転換した。
黒字は53年ぶりで、比較可能な1996年
以降で過去最大。
また、知的財産権等使用料は自動車など
の特許権収入が増加し、2兆4034億円と
過去最大の黒字となった。
海外からの配当・利子収入などを示す
第1次所得収支の黒字額は20兆7767億円
と大幅に増加し、3年連続で過去最大を更新。
海外子会社から受け取る配当金の増加や、
円安による外貨建て資産の円換算額の
拡大で直接投資収益が過去最大となった。

所得収支の黒字額が最大の理由。
ここにも円安の恩恵ありか。

支える側から支えられる側になってわかること

白血病になったときは結婚して
29年目をまもなく迎えようと
している時であった。
それまでは家族を支えている、
家族を守ってるのは俺だと自負
していたし、それなりの生活が
できているし、させていると
思っていた。
それが病気の治療においては
支える側から支えられる側に、
守っている側から守られる側に
180度変わった。
妻や子供に支えられ、守られ、
勇気をもらい、なんとしても
生きなければという思いにさせて
くれたのは事実である。

実は昔から自分が支えていた、
守っていた、という認識自体が
間違っていたんだと思うように
なった。

お互いに支えあっているのが
家族であり人間である。
病気になって分かること、
知ったこと、
実感すること、
色々ありますがこれも
その一つです。

これだけだとあまりにも
真面目すぎて、普段の自分
じゃないようなので最後は
笑えることで、

「いいか息子よ、
人という字をよく見てみろ
人と人が支えあって
出来てる訳ではないぞ
大きい方が小さい方に寄り
かかってんだぞ」

という個人的にはツボにはまった
大好きな歌がある。
社会とはこういう一面もあるのも
また真実。
この歌を知っている人、歌える人
は個人的に非常に仲の良いお友達
になれると思います。

骨髄移植、さい帯血移植のQ&A

私の主治医ではありませんが、
分院入院中に少しだけですが
この先生にお世話になりました。

骨髄移植、さい帯血移植に関して
Q&Aでわかり易く説明されています。

和気ではなく和氣先生だったと
記憶しております。
新聞だから人名漢字は避ける?
常用漢字を使う?
わかる人は教えてくださいな。

白血病と闘う~政治部デスクの移植体験記

電力自由化 色々理解してから契約すべしと考える

最近闘病記とは無関係な話題
が多くてすいませんが、目前に
迫った電力自由化関係の事を
書いておきます。

4月から始まる電力自由化。
電力小売りの自由化における
販売競争が激しくなっています。
自由化により値段が下がるとか
環境に良いものだけを使いたい
からとかで電力会社の切り替え
を考えている人も多くいると思う。
私も検討中であるが、今は様子
見している。

今回の自由化においては送配電の
独占状態は変わらない。
送電に関しては送電料金(託送供給)
が電力料金に含まれるのである。
これは発電会社の発電所のトラブル
や新しい発電会社の業務停止があって
も停電を起こさないよう送電側が責任
を持つということが定められているので
これにより停電が起こる可能性は限りなく
少なくなるが送電側は余分の電力の確保
が必要となるのである。
新電力会社別料金そのものに大きな差が
出ない一因と言える。

従って電力料金自体の差の強調よりも
小売りはセット割りで安さを訴える料金
プランとならざろうえない。
加えて来年ガスの自由化が来るので
それらも考えた上でどうすべきか考える
必要もありそう。
例えば東京ガスに乗り換えて、電気+ガス
のセット契約にしても今の使用量では
電気料金が今より高くなる。
ガスの基本料金が少し下がるが、電気の
使用量が少ないとなく、逆に金額が高く、
メリットはでなさそう。
+インターネット契約のトリプル割であれば
何とかという感じ。
ガスの自由化でガス料金自体が下がれば
再考の余地があるのかもしれない。
今まで少ない電力消費量の家庭の電気料
は少し優遇されていたとも聞くので今回の
自由化では今多くの電気を使っている人
にメリットが大きいと言えそうである。

結局は自分の生活の中で使うものや
身近にあるもの、ライフライン、
生活習慣に応じて何らかのメリットを
今時点なのか、3年間位の期間で
考えるかでも違いそう。

また環境に良いエネルギーが良い、
原子力は嫌、
多少値段が高くても自然エネルギー
発電をする会社を選ぶ、
というのも考えの人もいると思う。
だが電気に色はついていないのが
問題です。
ここは次回別に書きます。

実は今でも、FIT分の負担をして
いるので自然エネルギーに消費者
はお金を出しているのである。
この構造は変わらない。
FIT制度が発電側の自由競争の
足枷(コストダウンが促進しない)に
なっているのではないかと制度の
最初から私は思っています。

「固定価格買取制度(FIT)」
Feed-in Tariff
太陽光や風力等の再生可能エネルギー
の普及を図るため、電力会社に再生可能
エネルギーで発電された電気を一定期間、
固定価格で買い取ることを義務づけた制度
で日本では2012年7月に始まった。
調達にかかる費用はすべての電気使用者か
ら賦課金として電気料金と共に集められる。


電力自由化 電気に色はついていないのです

電気に色はついていないと書いた。
今回の電力自由化で発電方法
の違いで会社を選ぶことが意味
はあるのかを考える。

世の中には電子力発電反対、
少し値段が高くても再生可能
エネルギー、自然エネルギーを
使いたいと考えている人は多い
と思う。

今回の自由化でそれが出来る
と考える人もいるかもしれない。
今回の自由化では送配電は
今までとおなじで地域独占で
あるので各家庭で使用する
電気がどのような発電方法に
よる電気かはわからないので
ある。

電気を集めて送配電する。
ここで全部一緒になる。
家庭で使われる電気の発電
方法がわかる方法は無いので
どの発電方法かはわからない。
それを電気には色がついて
いないと表現。
地域によっては電子力発電の
電気を使っている可能性も
でるのである。

電力自由化

本当に環境に良い電気のみを
使いたい人はスマートハウスや
ZEHとなりそう。
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)
はムダを省く「省エネ」、
太陽光発電などでエネルギーを
つくる「創エネ」と、
蓄電池に貯める「蓄エネ」、
エネルギーの状態を見えるよう
にする
「HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」
を組み合わせて活用。

スマートハウスと違うのは、
ZEHは1年間の
消費エネルギー≦創エネルギー
になる住宅を指す。
それだけ創エネルギー量が大きい、
あるいは省エネ性が高いといえる。

あるいはマイクログリッドと言われ
るものが使える住環境にあることか。
エリア内で小規模な発電施設を相互
にネットワークでつなぎ、必要に応じて
電力を供給し合うことで、自然条件や
需要ピークなどによる電力変動の
リスク抑制を図る。
これが「マイクログリッド」。
地産地消ですね。
でも必ずしも全部が自然エネルギー
発電ではない場合があるのでそこも
調べる必要ありです。

このような自由化の機会に色々勉強
しようとすればできまね。

石油埋蔵量が増え続ける 昔の常識は今非常識

電力自由化の事を書いている
のでついでに前にも書きましたが
石油の埋蔵量に関して可視化データ
があったので再度書きます。
昔の常識が今は違っている
ことが多々あります。

怪 何故ゆえに:石油埋蔵量が毎年増加する訳

昔は化石燃料はこのままでは
あと30-40年位でなくなる。
だから省エネが必要と教わった。
それが埋蔵量は減るどころか逆に
近年は増えている。
更にこのまま増え続けるとの予測。

今は埋蔵量とは言わずに確認埋蔵量
と正確と感じられる言葉になっている。
存在するとわかっていても採算が取れない、
まだ発見されていないもの、はこの量には
まだ含まれていないのである。

確認埋蔵量

シェールオイルの採掘コストは現在
24~36米ドル/バレル程度と言われ
ている。
この数値最近の原油価格の下落結果
と妙に被っていると感じる。
原油価格が高いとシェールオイルで
十分採算が取れるので、採掘量を増や
して原油価格を低くし抑えるのは今の
産油国側としては当然であると思う。

★確認埋蔵量とは
高い確度で商業回収可能な石油・
天然ガスの量のこと。
石油やガスが既に発見されている
地層から、想定される経済条件
、操業方法、法規制等のもとで
評価されます。確率的には、
実際の回収量が評価値以上に
なることが、90%以上あると
されています。

 | ホーム |  次のページ»»