プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1034位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
295位
アクセスランキングを見る>>


麦秋


今の時期は麦秋。
秋という字が入っているので
秋または晩夏位かと思ったが
違った。

・麦秋(ばくしゅう)
「むぎあき」又は「麦の秋」とも
読み夏の季語の一つ。
刈り入れの近づいた麦の穂が
黄金色に輝いて見える時期を
麦秋という。
この場合の「秋」は季節を表す
ものではなく、稲の秋にならった
もので収穫の時を意味する。
麦秋の時期は西日本では5月下旬、
東北地方では6月上旬から中旬、
北海道では7月に入ってから。
この頃に吹く風を「麦の秋風」
と呼ぶ。
実りの秋から転じ季節に関わらず
収穫時期を秋と呼ぶことがある。
従って今収穫時期の麦を麦秋と
呼ぶということのようである。

今年は5月下旬から既に暑い日
が多いですが昔からこの時期は
既に初夏だったのか。
スポンサーサイト

 | ホーム |