プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
812位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
236位
アクセスランキングを見る>>


病気は馬と牛 私はチーターとウマとカメ


エストニアのことわざ

「病気は馬で来て牛で去る」

病気になるときは急だが、
治るのはゆっくりで時間が
かかるということ。
競走馬や牛歩が思い浮かぶ
のでなるほどと思う。

自分の場合はこれを変更、
追加して
「病気はチーターで来て、
ウマのように走り続け、
去るのはカメのよう」。

驚くほどの瞬発力で速く来た。
そして思いのほか持久力が
あって走り続ける。
去るのは遅いどころか、時々
止まったりする。

実際はまだすべて去っては
おらず去りつつある。

私の病気はそういうものだと
思えば少しでも進んでいること
で焦らずにいることができる。
スポンサーサイト

「オプジーボ」の薬価構成 薬九層倍とは言いませんが・・・


薬価が半分になる前の
分析記事です。

高額医薬品ニボルマブ(オプジーボ)の価格はどう決められたのか
オプジーボの薬価の算定基準
厚生労働省の平成24年の資料
によると、ニボルマブのような
類似薬のない画期的な新薬の
場合は、製造原価を計算して、
そこに利益を上乗せするという
形で薬価が算定される。

新医薬品一覧表(平成26年9月)
によれば、オプジーボ(100mg)の
製品総原価 459,778 円、
営業利益 170,055 円、
流通経費 45,953 円、
消費税 54,063 円

画期的な新薬ということで、
通常の新薬で適用される
平均的な営業利益率
16.9%に60% の加算がされ、
営業利益率 27.0% が
適用されています。

記事内容を読むと
製造原価が高いが当然
研究開発費用が高いと
予測される。

引き下げにより、
100ミリグラム約73万円の
薬価は約36万5千円となる。
理由は米国や英国では
薬価が日本の半分以下
となっており、厚労省は
医療費の膨張を防ぐため
にも大幅な引き下げが
必要と判断。
 
値下げには
「市場拡大再算定」という
ルールを使う。
年間の売上高が企業の
予測を大幅に超え、1500億円
以上に達した場合には最大50%
値下げできるというものである。

小野薬品はオプジーボの17年
3月期の売上高を出荷ベース
で1260億円と見込む。
厚労省はこれに諸経費を足す
と1516億円に膨らむと試算して
おり、50%値下げのルールを
適用できる見通しが立った。

新薬を開発することは金銭や
期間面で大変であることは十分
理解はできるし、患者の新しい
希望であることは確か。
でも薬九層倍(くすりくそうばい)
とまでは言わないがあまり儲け
過ぎないでとは思うのである。

「酒有別腸(酒に別腸有り)」 お酒シリーズ


お酒に関係することわざ

酒有別腸(酒に別腸有り) 
しゅゆうべっちょう
さけにべっちょうあり

酒には酒の入る別の腸が
あるということから、体格の
良し悪しとか、酒が多く飲める
かどうかは、関係しないこと
をいう。
昔、小さな体の周維岳が、
「どうしてそんな体で大酒が
飲めるのか」
と王に質問されて、
「私には食べ物を消化する
腸とは別に、酒を飲み込む
腸があるからだ」
とこたえた故事から。

食事においては満腹なのに
スイーツは別腹といって
食べている女性が多くいる。
酒飲みもどんだけの水分が
入るんだと思っている人が
いると思うがこれからは
酒は別腸と言い返すのが
面白いと思う。

「賢い患者」になる為の心構え


患者になった経験が少ない
人には有益な記事と思います。
何十回外来を経験していても
診察室に入る前にこれだけは
聞こうと思っていても忘れる
ことも多々あります。

市民や患者ができること

以下引用
市民が、自分の望む医療を
選択して治療を受けるため
には、まずは
「いのちの主人公・からだの
責任者」
としての自覚が大切です。
そのために、どのような心構え
で医療を受ければよいのか
を10項目にまとめています。
ここでは、医療者との
コミュニケーションにおいて、
患者が必要な心構えには、
「記録すること」、
「伝達すること」、
「質問すること」、
「責任をもつこと」
いう4つの要素が必要
であると示しています。

質問の具体例も記載
されています。

加えて
アメリカにおいては
「知っておくべき10の質問」
を推奨しています。

1.その検査は何のために
するのですか?
2.あなたはこの治療を何回
したことがありますか?
3.結果はいつわかりますか?
4.なぜこの治療が必要
なのですか?
5.ほかの選択肢はありますか?
6.どんな合併症が起こる可能性
がありますか?
7.私に一番合っている病院は
どこですか?
8.何という名前の薬ですか?
9.副作用はありますか?
10.この薬は今飲んでいる薬
と併用しても大丈夫ですか?

さらに要点を絞ったものが
次の3つの質問で、これも、
アメリカでつくられた
「Ask Me 3(アスク・ミー・3)」
というもの。

1.私の一番の問題はなん
ですか
(What is my main problem?)
2.私は何をする必要があり
ますか
(What do I need to do?)
3.それをすることが私に
とってなぜ重要なのですか
(Why is it important for
me to do this?)

やはりクローズド・クエスチョン
でなくオープン・クエスチョンで
Yes/Noだけでなく具体的な
回答を聞くべきと言える。

「苦渋」と「苦汁」 違いは何か


骨髄移植を選択するとき
助かる可能性がある一方
でリスクが多いと知ったので

「くじゅう」の選択であった。
感じでは「苦渋」と「苦汁」
とあるが違いがあるのか。

「苦渋の選択」
読み方:くじゅうのせんたく

辛い苦しい思いを抱きながら
も、やむを得ず選択すること。
物事がうまく運ばずに無念が
りながらも選択すること。

・「苦渋」ではなく「苦汁」もある。
「苦汁」・・・苦い汁。
転じて、苦しみまたは苦い経験
のこと。

苦汁の意味:苦い経験
苦渋の意味:苦しみ悩むこと

具体的には
苦汁をなめる
苦渋を味わう
苦渋の決断

従って移植を選択するときは
他の方法がないので
「苦渋の選択をした」
移植後は
GVHDにより
「苦汁をなめた」
と使い分けるのが良さそうである。



国民年金 任意加入、追納、後納 


今年中に国民年金の納付
年齢の上限である60歳を
迎える。
しかし繰り上げ支給を申請
しない場合、養老基礎年金
支給開始は65歳である。

2年前に会社を退職して厚生
年金から国民年金に加入し、
その後払っている。

しかし会社員になる迄の20歳
から2年と少しの間は大学生
であったので未納期間が存在し、
480月の満期、満額とはならない。

まずは不足月分を払う方法に
何があるかを調べる。

後から払う制度は色々あるが
条件等違いがある。

ここでは後納、追納、任意加入
について書く。

・後納制度
過去5年以内の未納期間に
ついて、保険料を納めること
ができる制度。
追納制度は、過去10年以内
の免除(学生納付特例、
納付猶予含む)
期間について、保険料を
納めることができる制度。
いずれの制度も、納付の
申出が必要で、納付の
申出をされた年度から
起算し、3年度より前の
期間は一定の金額が
加算されることになる。

・任意加入制度
60歳までに老齢基礎年金
の受給資格期間を満たして
いない場合や、40年の納付
済期間がないため老齢基礎
年金を満額受給できない
場合であって、厚生年金・
共済組合に加入していない
ときは、60歳以降
(申出された月以降)
でも任意加入することが
できる。
1.年金額を増やしたい方は
65歳まで
2.受給資格期間を満たして
いない方は70歳までの間
3.外国に居住する20歳以上
65歳未満の日本人の方も
任意加入可能。

今年受給資格は最低25年
から10年に短縮された。
それでも納付期間が足りない
人はこの手ですね。
私の場合も480か月満期に
するためには任意加入を
すれば良いということになる。

しかし長生きしないと得に
ならないのが国民年金制度
であるので、病気持ちとして
はどうすべきか考えてしまう。

今後のリスクや損得を加味
して任意加入をするか、
受け取り開始時期を何時に
すべきか考える必要がある。

老齢基礎年金の受け取り
年齢を繰り上げると毎月
0.5%減額される。
5年繰り上げて60歳支給
開始だと満額に対し年額
30%の減額で70%支給。

繰り上げのメリット、デメリット、
もあるが自分がいくつまで
生きるかの推測、予測。
そして受け取り総額が
何歳時はいくらになるか
判断する必要がある。

これはギャンブルとまでは
言わないが一種の掛け。
加えて
インフレとかデフレとか、
年金の仕組みの変化、
今後の金額の変動とか
の要素も考えるべき。

一方支払い開始時期を
遅らせれば1月の当たり
0.7%の増額である。
5年繰り下げて70歳支給
開始だと支給額は42%増額。
まだ働いているとか、長生き
するとかが前提となるので、
この選択肢は自分には考える
必要はないと言える。

自分の今の環境も踏まえて
どう選択するか検討をしたい
と思う。

目標を持つことの難しさ


この記事には同意する
部分が多いです。

Yomo.DR記事

西村元一さんは今年5月に
お亡くなりになっています。
ご冥福をお祈りします。
揺れる心 人との交流が支え

自分の考え方と同じ部分は

・がん治療後ここまで生きら
れたことは結果として治療法
の選択やその後の過ごし方は
大正解かはわからないが、
少なくとも間違ってはいなかった
ようである。

・QOLが下がるとやれること、
やりたいことが確実に限られる。

・気分的な落ち込みは多く経験
した。
寝れない、寝つけない夜が多く
なる。

・今後何を目標とするかに悩む。
短期的な目標は良いが
長期的な目標に関しては
そもそも長く生きていない
とできない。
まずは生きることが
大前提になってしまう。

多くのがん患者が同じよう
な事に悩んでいるのだと
知れば自分だけが特別では
ないと思える。
そうすれば心は少しだけ
軽くなる。





「シルバー民主主義」からの脱却


選挙前なので書きます。
今日本はシルバー民主主義。
これだと思います。
今直ぐに考え直さないと
日本の将来はないと断言
できる。

・「シルバー民主主義」
少子高齢化の進行で有権者
に占める高齢者(シルバー)の
割合が増し、高齢者層の政治
への影響力が増大する現象。
選挙に当選したい政治家が、
多数派の高齢者層に配慮した
政策を優先的に打ち出すことで、
少数派である若年・中年層の
意見が政治に反映されにくくなり、
世代間の不公平につながると
されている。
急速に高齢化の進む日本では、
社会保障制度の抜本的な改革
が先送りされ、年金、医療、
介護など高齢者向けの支出
が増える一方、教育や子育て
などの分野に充てられる費用
が縮小し、勤労世代への負担
が増加するという世代間格差
が拡大している。
このまま社会保障費の増大に
歯止めがかからなければ、国
の財政が行き詰まって社会
保障制度が機能しなくなる
可能性があり、将来世代
への影響も懸念されている。

高齢化時代と言われてから
高齢者人数の増大、投票率
の差(若者の投票率が低い)
から高齢者の票をいかに取り
込むかが当選のキーとなり、
そのための甘言、具体的
にはバラマ政策や一方で
負担面では保険に支給減や
自己負担増にはブレーキを
かける。

これらの事を総称して
「シルバー民主主義」
と呼ぶとは最近まで知ら
なかった。

今回教育の無償化や子育て
支援を各党選挙公約で出し
ているがシルバー世代の
優遇の見直しや福祉削減
は明確には聞かない。
消費税凍結とか廃止とか
言われるとますます耳障り
が良い言葉でシルバー世代
には一切負担を増やさない
ことになる。

シルバー世代が孫やひ孫の
へのツケを残さないように自分
は我慢すべきと考えるが
今まで日本を支えてきたのに
何をいまさらと言うのであろう
し現在の年金では暮らせない
と言うのかもしれない。
人間与えられていたものが減る
というのは最初から少ない場合
に比べ不満が増えるのと一緒
である。

では何ができるのか。
シルバー民主主義対策では
18歳参政権は多少の意味
があった。
若い人は投票に行くべき。
更に進めて0歳以上の18歳
未満にも1票与えてその親が
投票できるようにすればもう
少し若年層とのバランスが
取れるとは思う。
しかし今後の更なる超超
高齢化社会では焼け石に
水となりそう。

納税金額での投票価値の差
も今の日本で出来るわけが
ない。

個人的にはこれから高齢者
になる人が少し我慢すること
になるがサステナブルな社会
を作るために未来にツケを
残さない選択をする必要が
あると考える。

消費税は最低でも20%、
社会保険金額が上がるに
つれて消費税は増税する。
年金開始70歳以降、
弱者には年齢に関係なく
救済範囲、金額を上げる。
高負担であるけれど中福祉
以上のリターンですという
事を言うところがないので
実際投票先がないのである。
がBestはないがBetterな選択
をするしかないか。


「臨床検査」 検体検査の外部委託


血液検査や心電図を単に
検査と書いていたが正式には
「臨床検査」
検査の中には外部に出すので
日数がかかりますと言われる
物もある。

・臨床検査の目的
検査の最大の目的は、医師の
診断を確実にしていくことですが
病気を見つける(診断)ほかに、
治療の方針を決める場合にも
大きな手助けとなります。
その他に、治療の経過をみたり、
病気が重いか、軽いかを判定
したりするためにも利用される。

臨床検査は、患者から採取
した血液や尿、便、細胞など
を調べる
「検体検査」
心電図や脳波など患者を直接
調べる
「生理機能検査」
の2つに大きく分けられる。

検体検査は、患者から検体を
採取るところまでは医療行為と
みなされるので医療機関でしか
行なえませんが、採取後の検体
については適切な保存条件
(温度や時間)が守られれば
医療機関外での検査が可能。
そうしたことから多くの医療機関
では、検体検査の一部または
すべてを外部検査施設に委託
しているのが現状。
外部委託されている検体検査の
ほとんどを民間の衛生検査所で
行なっています。

検体採取は医療行為。
検査の中には院内ではできない
物もあるので例えば染色体検査
等には日数がかかるのだと理解。

サイナス (sinus)


医療関係のテレビドラマで
血圧や心拍数と共にサイナス
とか言っているのを聞く。
長い入院生活でもこの単語は
耳にしたことは無い。

サイナス(Sinus)
サイナリズム正常洞調律とも
言われ、心臓の働きが正常
に機能している状態のこと
を指して使われます。

心臓は収縮を行いながら血液
を全身へと送り出しています。
正常な心臓はこの収縮が規則
正しいリズムを刻みながら行わ
れているのですが、その状態を
サイナリズムと呼びます。

この正常なリズムの維持には
洞結節と呼ばれる部分がペース
メーカーのような役割を果たして
おり、そのことから洞調律という
名称がつけられています。

洞結節、洞調律とあるがそもそも
それを知らない。

・洞結節(どうけっせつ)
自然のペースメーカです。
心臓の筋肉心筋に動け動け
と命令している部分を洞結節
英語でsinus node
(サイナス・ノード)と呼びます。
通常1分間に60~80ぐらいの
電気的興奮がつくられます。
これがきちんと心房・心室に
伝わって拍動になります。

・洞調律 (どうちょうりつ)
洞結節で発生した電気的興奮
が正しく心臓全体に伝わり、
心臓が正常なリズムを示して
いる状態。
洞調律は洞リズムとも呼ばれる。

医学用語なので日本語での
解説でも難解。
要はサイナスは不整な脈がない
という理解で良いのだろう。
入院中も心電図は骨髄移植中
に付けられた記憶がある程度で
お世話になっていないので聞く
機会が無かったと思われる。

そういえば、入院するまで
バイタルも知らなかった。
こちらは入院後たびたび聞いた。
今や外来時の会話において最近
バイタルは問題ありませんとか
使ったりしている。
慣れとは恐ろしいものである。

ご存知と思いますがバイタルは
血圧や体温や脈拍等の患者の
生命に関する基本的な情報で
あるバイタルサイン(vital signs)
の略。

がん患者の男女差 不謹慎ですが思わず笑う


がん哲学の樋野興夫先生
の記事は結構読んでいます。

少し昔の記事ですがこの中
の記載にニヤリとする。

男女で違う「がん」との向き合い方とがん患者コミュニティ運営で大切なこと

女性の方が前向き、かつ積極的
に活動。
がん患者のコミュニティの参加率
は女性が高い。
それは女性はコミュニティに対する
心理的なハードルが低く、良好な
人間関係や仲間を見つけること
が上手だからだと思います。
対して男性は仕事があるので
時間が取れない、あるいは競争
社会に身を置いていたり社会的
使命や役割に縛られるゆえ、
病を打ち明けたがらない傾向が
あります。

悩みを抱えていることに変わり
はありません。
病気に関する悩みは全体の
3分の1程度で、それ以外の
ほとんどは職場や家庭での
人間関係について。
夫であれば
「妻に気遣われながら過ごす
沈黙の時間が辛い」
「病気をきっかけに閑職に
追いやられた」
妻であれば
「がんになった途端、夫が
優しくなった。『いまさら』
という気持ちになる」

私は男でも病気を早いうち
からオープンにしていた。
変なプライドはなかったし、
逆に同情されたいという気も
無かったわけではない。
弱い男という訳です。

気持ち面では夫であるので
夫の気分は理解できるし、
同じような感じも持った。
妻の言葉は妻ががんに
なったならば多分こういう
態度になるだろうと思う。
そうなれば実際は深刻な
状況だがこの言葉には
不謹慎にも笑ってしまった。
常に妻はがん患者だと思って
接すればと良いという事で
あるのだが・・。
新婚当時の気持ちを持ち続
ける難しさと同様に自分には
常にできる自信はない。

いいじゃないか人間だもの
とこういう時は相田みつおになる。

四苦 八苦 七難


四苦八苦しながら生きている。
とか使いますが、四苦八苦
とは4+8で12個の苦がある
と思っていたが合わせて
八苦であった。

・四苦八苦(しくはっく)

仏教における苦の分類。
苦とは、「苦しみ」のことで
はなく「思うようにならない」
ことを意味する。

根本的な苦を
生・老・病・死の四苦
生まれること、
年をとること、
病気をすること、
死ぬこと。

根本的な四つの思うがまま
にならないことに加え、
愛別離苦(あいべつりく)
- 愛する者と別離すること
怨憎会苦(おんぞうえく)
- 怨み憎んでいる者に会うこと
求不得苦(ぐふとくく)
- 求める物が得られないこと
五蘊盛苦(ごうんじょうく)
- 五蘊(人間の肉体と精神)が
思うがままにならないこと
の四つの苦
(思うようにならないこと)
を合わせて八苦と呼ぶ。

人生とはそういうもので逆に
思いのままになったものは
何があるだろうかと考えて
しまう。

「七難八苦」という言葉もある
がこの八苦も同じであった。

一方七難には諸説あるらしい。
仏教で説く七種の災難だが
経典により内容が異なる。

でも「色の白いは七難隠す」
の七難とは色々の欠点という
ことで上の七難とはまた違う
らしい。
七つの難ではないので
「色の白いは十難隠す」
という言い方もあるそうな。

「七難」には2つの意味があり
1.いろいろの災難、または欠点。 
「色の白いは―隠す」
2.仏教
人の世に起こる七種のわざわい。

誤嚥性肺炎を誤解していた 口腔ケアも関係する


肺炎には数多くかかっている
が誤嚥性肺炎と言われたな
ことは無い。
良く聞く病名であるが理解は
十分ではなかった。

通常、口から入った食べ物は
咽頭から食道を通って胃まで
届く。
しかし、飲みこむ力が弱くなっ
た高齢者では、食べ物が誤って
気管に入ってしまう「誤嚥」が
起こりやすくなる。
本来は食道に送られるべき
食べ物が気管に入り、その
細菌が肺に入り込んで炎症
を起こすのが誤嚥性肺炎。
これが一般的説明。

誤嚥性肺炎は、食べ物が気管
の中に入り込むことで口の中
の細菌が肺まで到達し、炎症
を起こすと考えている人が多
くいます。
しかし唾液やたんなどの微量
誤嚥が原因で、寝ている間
に肺に入り込むことで発症
することもある。
誤嚥性肺炎は食べ物だけ
ではなく、寝ている間に飲み
こむ唾液によっても起こる。

食べ物が関係ない場合も
あるのかと知る。

誤嚥性肺胃炎の原因
(1)食べ物や細菌を含む唾液
や分泌物の誤嚥
食事中や嘔吐時に誤嚥した
食べ物や唾液などに含まれて
いた細菌が気管や気管支に
入りこみ、肺が炎症を起こす。
また、高齢者の場合は、口の
中の残留物や唾液が少しずつ
誤嚥されていることがある。

(2)胃の内容物の逆流
胃の内容物と一緒に胃液が
食道を逆流することで発症。
胃の内容物に含まれている
酸や消化液が気道の粘膜
を損傷することが原因。

これらの原因に免疫力の低下
などが重なると、誤嚥性肺炎
を発症するリスクが高まる。

食べる時に注意するすれば
良いわけではないこと、
合わせて口腔ケアと自分の
免疫力が頼りになるだと知る。

高齢者に多い誤嚥性肺炎は
口腔ケアによってそのリスク
を減らせる。
具体的には、唾液の適切な
ケアや細菌の塊である歯垢
を除去することで、適切な
口腔ケアによる肺炎や感染性
心膜炎などのリスクを減らし、
全身を健康な状態に保つ。
口腔ケアを行うと、唾液の
分泌量が増え消化機能が
改善される。
おいしく食事が行えると、体
の状態もよくなり、咀嚼する
ことで脳の働きもよくなる。
唾液の分泌量が増えると
いうことは抗菌作用が向上
し、細菌が体の中に入るの
を防ぐことができる。



マツタケはキンコンキン


菌根菌(きんこんきん)
聞いた時はこの漢字は
思いつかなった。

そもそもキノコは植物では
なく分類としては植物界・
動物界にならぶ「菌界」
に属す、菌類の一種。
カビも同様、この菌界に
含まれる菌類。

ここまでで既にそうだった
のかと思う。
植物でなく菌でカビの仲間。

そしてキノコ類は大きく2種類
に分けられて
菌根菌と腐生菌。

・菌根菌(きんこんきん)のキノコ
人工栽培が難しいキノコ
生きている木とともに生きる
菌根菌。
マツタケやホンシメジ、ポルチーニ
やトリュフなど
生きた樹木といっしょに生活して
いる菌類。
菌根菌は、「菌糸(きんし)」と呼ば
れる糸状の組織を土の中に張り
めぐらせ、樹木の細い根に共生
して、「菌根」を作る。
そうして、土の中からチッ素、
リン酸、カリなどの養分や水を
吸収し、菌根を通して樹木に
届ける。
そのかわりに樹木は、光合成で
作った糖類などを菌類に与え、
その命を支えている。
共生というところが肝で相互に
利益があり相手も生きている
必要がある。
この仕組みが人工栽培を
困難にしているらしい。

・腐生菌(ふせいきん)のキノコ
人工栽培できるキノコ
枯れた木や落ち葉を分解する
腐生菌。
シイタケやナメコ、マイタケなど

倒木や切り株などに生える菌類。
腐生菌は、樹木や落ち葉を分解
し、それを自分の栄養にして生きて
いる。
ですから、これらのキノコが生えた
あと、その樹木や落ち葉は朽ちて、
土に還る。
腐生菌は、人工栽培ができる。
そういえば昔は実家で切った木
でシイタケを作っていた。
スーパーなどで見かける栽培
キノコは、ほとんどがこの仲間。
ホンシメジは菌根菌の仲間だが、
なかには腐生菌のような性質を
持つものがあり、それを選んで
研究を重ねた結果、人工栽培に
成功。

高いキノコは人工栽培ができない
故に希少価値がある。
共生と寄生かと思ったが、寄生は
相手が生きていて一方的に利益
を得るので死んだ物が相手なの
で腐生ということなのか。
但し冬虫夏草は寄生のようである。

成功報酬型の薬 日本で採用されるのだろうか


先日「キムリア」について書いた。

急性リンパ性白血病 「キムリア」米国で承認 でも5000万円以上

効果があった患者のみが支払う
制度を米国で検討中とあったが
日本においても同じようなことが
出来るかが話題になっている。

成功報酬型の薬 保険制度は維持できる?

まずは日本の保険制度の枠組み
として受け入れられるか?
もし可能となっても、
投与する患者の線引きはどう
するのか。
そもそもが若年層が対象の薬
なので年齢制限とか移植可否
との関係で何らかのルールや
ガイドラインが必要となりそう。

「国民年金」「厚生年金」 どちらかに保険が付く


正式名称には一方には
保険が付くが一方には
保険が付かないと知る。
FPの勉強をしたがこれは
意識していなかった。

厚生年金の正式名は
「厚生年金保険」
国民年金は
「国民年金保険」ではなく
「国民年金」

理由は国民年金には保険料
免除の制度があり、保険料を
負担して相互扶助するという
保険の原理に当てはまらない。
従って国民年金の名称には
保険が付かない。

具体的な免除の条件は
国民年金第1号の被保険者は、
毎月の保険料を納める必要
があるが所得が少ないなど、
保険料を納めることが難しい
場合は、
「国民年金保険料免除・納付
猶予制度」の手続きができる。
保険料免除や納付猶予になった
期間は、年金の受給資格期間
には算入されるが、年金額を
計算するときは、保険料免除
は保険料を納めた時に比べて
2分の1になる。

ではそもそも「保険」とは、
偶然に発生する事故(保険事故)
によって生じる財産上の損失に
備えて、多数の者が金銭
(保険料)を出し合い、
その資金によって事故が発生
した者に金銭(保険金)を給付
する制度。

「年金保険」とは、
保険の仕組みを使い、保険料
の拠出が前提となっている
年金制度。
主として私的年金のことを
言うが 、公的年金の仕組み
を指すこともある。

理解はできたが国民年金、
厚生年金で通じるので特に
覚える必要もないと思う。

FP検定ではこんなひっかけ
問題は出ないと思う。

携帯電話、スマートフォン 電話・フォンはつかなくなる


スマートフォンを買い替えた。
スマホも3代目となる。
容量への不満と落として画面
に少しヒビが入っていること、
料金プランの変更が今回の
機変理由である。

調べると初めて携帯電話を
持ってから22年になる。
でもいまだ携帯電話と呼ぶ。

どう考えても使用頻度は
SNS、動画、写真、ニュースや
天気予報、ゲーム、辞書・検索
が上位であり電話をするとか
電話がかかって来るのは
あまりない。
会社を辞めるとますますない。
キャリアメールも使用頻度は少。
PCと共通で使えるメール、Line、
SMSでほぼ用事は済む。
既に電話をかける、受ける機能
がついて軽くて携帯が容易な
端末でしかない。

東京プリンの「携帯哀歌」と
「携帯哀歌 その後」
携帯電話を持ったけれどなか
なか鳴らないという歌詞である
が今はそういう状況。
(歌を知らない人は歌詞を
検索してみてください)

最近は近しい人間から携帯
に電話が来ると緊急連絡だと
思ってしまう。
今は超緊急連絡のために存在
意味があるのではと思っている。

電話・Phone機能はあまり使わ
ないのに名称にはついたまま。
タブレット等含んだ名称で
スマートデバイスがあるが
この方がまだ名実一体と言え
そうである。
この先はウエアラブルになり、
時計とか、メガネとかイヤホン
(ヒアラブル)とかにAIプラス
電話機能がある物が主流に
なれば名称はおのずと変わる
と思う。
次回は無理かもしれないが
次々回の買い替え時には
電話という名称が変わって
いるかもしれない。

 | ホーム |