プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1821位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
519位
アクセスランキングを見る>>


歯科 クリーニングへ行く(2017年7月)


近所の歯科へ定期的な
クリーニングへ行く。
前回からほぼ4ケ月経過
している。
病歴からも虫歯になり
易い口内環境なので
普通の人より頻繁に
通院した方が良いと
言われているし、既に
口腔がんの手術で歯を
失っているので残って
いる歯は守らなくては
と思っている。

今回は市から平成29年度
歯周病疾患検査受診票が
届いていたのでクリーニング
予約時にこれも一緒に受ける
べきかを尋ねる。

案内によると検診内容は
問診および歯周病組織検査
(現在歯・喪失歯の状況、
歯周組織の状況、
口腔清掃状況)
を実施すると記されている。

費用は900円であるが詳しい
検査や治療をした場合は保険
診療となり別途費用が掛かると
書いてある。

歯科に確認すると、これは
別途これだけ予約して記載項目
を行うもので、最初からクリーニング
目的で行けば上記検査も入るので
歯周病検診を別途受ける必要は
ないでしょうというと言われる。

ということでいつもと同じように
クリーニング実施の通院。
前回より歯磨きは良くできている
そうであるがまだ十分届いて
いない部分があると指摘される。
合わせて2本ほど虫歯になり
かけているので治療と予防を
してもらう。

最後に今後はフッ素入りの歯磨き
と歯磨き後のジェルコートの使用
を薦められる。
試供品ももらって帰る。
家には奥さんが昔買った同じ
ものがあったので当面それを
素直に使うようにする。

年内にまた行くようにしない
といけない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tajyuugantoubyouki.blog.fc2.com/tb.php/1035-daf17091

 | ホーム |