プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
アクセスランキングを見る>>


「デジタルデバイド」「デジタルネイティブ」 今は「タッチネイティブ」


幸いにも10代でコンピュータ
のソフトウェアの面白さを知り、
触れたことで35年ほど食べて
こられた。
AI、VRやユビキタス等も
20年以上前から言葉は知って
いたが当時はまだ実現できる
環境にはなかった。

退職後もPCやスマホをユーザー
として十分とは言えないが使えて
いるのは今の時代非常にラッキー
だったと思う。
この間ICT環境も急速に変化・
進化している。

言葉も色々ある。
まずは
・デジタルデバイド
・デジタルネイティブ

・デジタルデバイド
少し前に良く使われていた
が最近はあまり聞かない。
パソコン、インターネットなど
の情報技術を使いこなせる
者と使いこなせない者の間
に生じる格差。
得られる収入や情報の格差、
利用できるサービスの格差
があげられる。
また高齢者がICTを使えない
のはこれからの時代大きな
問題になると言っていたが、
高齢者に関しては最近は
更に格差が開いていく一方
なのでもはや解消する事は
難しいのであろう。
今の中年世代が時間と共に
高齢者になるので今よりは
格差は縮小し自然と消えて
いくと思う。

・デジタルネイティブ
デジタルネイティブ(世代)
(digital native) とは、
学生時代からインターネット
やパソコンのある生活環境
の中で育ってきた世代であり、
日本では1980年前後生まれ
以降が該当するとされる。
ICTの世界で成長し、遊び
はゲーム、勉強も調べ物も
全てに使っているので
ネイティブなのは当然。

今はさらに進んで幼稚園児
でもスマホを操作してYou
Tubeとかを見ている。
孫も私の家に来た時に
テレビもPCもタッチパネル
だと思って画面を一生懸命
押していた。
最近はやっと違うと理解
したようではある。
5歳位になるとマウスも使う
が、いまいちマウスの操作性
に慣れていない感じがする。
微妙な動きが苦手。
今後はやはりタッチが基本
となるのであろう。
マウスが出てきた時には
こりゃ楽だと思ったのが
懐かしい思い出である。

このような環境の変化に
よって今の子供の世代を
「タッチネイティブ」
と呼ぶそうである。

この先はどうなるのだろうか。
特にUIに関して言えば
ハードウェアに対する動作を
意識しないで使えるように
なると思う。
音声入力も多くなった。
今では障害者に対しては
視線入力とかある。
更に進んで「意思伝達」。
頭で思っただけで処理して
くれる時代が来るだろう。
例えば近くのおいしいラーメン
屋をを探したいと思うだけで
検索して答えを頭に入れて
もらえるような事である。
声を出せない、キーボード
が打てない人もいるので、
そのような人が使えるUI
が将来出ると言える。

これぞ究極のユニバーサル
デザインである。

特にUIに特化して書いたが、
その裏には当然進化した
ICT技術が存在する。
これって昔よく言っていた
ユビキタスの概念だと言え
るが、今はIoTと言った方が
一般的には通じるのだろう。

そうなればデジタル機器を
毛嫌いしている人や健常者
でなくても使えるので
「デジタルデバイド」は解消
されることになる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tajyuugantoubyouki.blog.fc2.com/tb.php/1071-6ce9fabd

 | ホーム |