FC2ブログ

プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
871位
アクセスランキングを見る>>


中耳炎治らない 3日連続で飲めば1週間効果が持続する薬をもらう


1週間空けて耳鼻科へ

薬はまじめに飲んでいる、
点鼻薬も使っている。
しかし聴力は1週間前と
ほぼ同じで右耳が良く
聞こえない。
全く聞こえないのでは
なく良く聞こえない。

今回の視診では先週は
改善傾向と言われたが
先週よりも悪化している
と言われる。
薬を変えて1週間後に診
ましょうとなる。
鼻から耳に空気を通す、
ネプライザーをして終了。

耳が聞こえにくいという
自覚できる症状がある
ので治っていないのは
ある程度予測できていた。
中耳炎って結構治療が
長引くと感じる。

薬局で薬をもらう。
耳鼻科の新しい薬は3日分
の抗生剤。
1週間後の外来だけど何故
3日だけ飲めば良いのかと
思った。
2日に一度ならわかるが、
薬剤師からの説明では
この薬(アジスロマイシン)は
連続3日間飲めば
効果が1週間続きます。
という初めて経験する薬
であった。
骨粗しょう症予防時に
1週に1回とか月1回の薬
の経験はある。

家へ帰ってもらった薬を
調べると

細菌性感染症の治療には
500mgを一度に1錠
成人の場合、アジスロマイシ
ンとして500mgを1日に1回
飲みます。
ジスロマック500mgなら一度
に1錠を飲みます。
ジェネリック薬のアジー500mg
の場合にも、同様に一度に
1錠を飲みます。
500mg錠なら、1日1錠を
3日間続けて飲むことで、
細菌性感染症の治療に
効果があります。

理由
長時間体内に留まる特徴
がある。
これは構造に由来し、
血中濃度より10〜100倍の
組織、細胞内濃度を得る
ことができるため半減期が
68.1時間(500 mg投与時)
ときわめて長い。
成人において呼吸器感染症、
リンパ管・節感染症、副鼻腔炎
などでは基本的に1日1回
500 mg服用を3日間続ける
ことによって1週間効果が
持続する。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tajyuugantoubyouki.blog.fc2.com/tb.php/1197-b700aca1

 | ホーム |