プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
757位
アクセスランキングを見る>>


将棋 女性プロ棋士誕生はいつになるのか


羽生さんの国民栄誉賞
藤井さんの最年少六段。

が話題ですが、今回は
里見さんの奨励会退会
のネタです。
囲碁では女性も活躍して
いますが将棋では男女差
が歴然とあります。

女性初の棋士を目指して
いた里見香奈三段は連敗
で7勝9敗となり、残り2局
に勝っても勝ち越すことが
できないため、年齢制限
で退会が決まった。
奨励会を突破してのプロ
棋士になる道は断たれた。

女流XX段は女性だけの
世界の話で、将棋のプロ
は男女差別はなく、奨励会
の三段リーグを勝ち抜けば
晴れて四段となりプロ棋士
になれる。
今まで多くの女流棋士が
挑んだがまだ誰もなって
いない。
現在女流では最強で5冠
を保持している里見さんも
年齢制限で今回で退会と
なった。

今回の三段リーグは36人
が参加、各自18局を戦って
上位2人が4月1日付で
四段へ昇段、プロ棋士と
なれる。

基本半年に2名、年4名しか
プロ棋士にはなれない狭き
門でかつ昇段できないと
年齢制限で退会となる。

年齢制限
満21歳の誕生日までに初段、
満26歳の誕生日を含むリーグ
終了までに四段になれなかった
場合は退会となる。
ただし、最後にあたる三段
リーグで勝ち越しすれば、
次回のリーグに参加すること
ができる。
以下、同じ条件で在籍を
延長できるが、満29歳の
リーグ終了時で退会。

若いうちに再出発させると
いう意味もあると思われる。

実際、
奨励会三段リーグのレベルは
極めて高く、17日に史上最年少
の棋戦優勝を果たした藤井聡太
六段は一昨年、初参加のリーグ
で即昇段を果たしたものの、
成績は13勝5敗だった。

この勝敗だけを見てもその後
の29連勝とは違って、ぎりぎり
での昇段だった。
三段には強い人が多くいる
世界であると言える。

里見さんは今回奨励会経由
でのプロ入りはできなかった
がプロ編入試験の道は一応
残されている。
アマニュアあるいは女流棋士
であって、プロ公式棋戦に
アマチュア枠や女流枠から
出場し、最も良いところから
見て10勝以上、かつその
間の勝率が6割5分以上
の成績をおさめること。
これが試験を受けられる
条件でさらに試験で四段
の棋士5人(直近に棋士に
なった順)と対局し3勝以上
すればフリークラスの四段
となれる。
相当高いハードルです。

今回の藤井フィーバーで
超優秀な女の子が将棋を
覚えて10年後位には女性
棋士が誕生して新たな将棋
フィィーバーが来そうなな気
がしているのだが、この予測
が当たるかは自信ない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tajyuugantoubyouki.blog.fc2.com/tb.php/1223-8c4c30d4

 | ホーム |