FC2ブログ

プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
871位
アクセスランキングを見る>>


確定申告の時期ですが障害年金は非課税 ついでにオリンピック報奨金も非課税


障害年金だけの収入
の場合は確定申告は
必要ない。
それは障害年金は
非課税であるから。
その他失業手当とか
疾病手当金とかも
非課税。

・障害年金の税務上
の取扱い
障害年金は、非課税所得
ですので、収入が障害
年金だけの場合は、個人
の確定申告は不要。
なお老齢年金は課税所得
であり雑所得として所得税
の対象。

障害年金は税務上非課税
のため収入・所得とはみな
されませんが、社会保険
(健康保険、国民年金)上
では収入となるので、
障害年金だけまたは
その他の収入と合算して
年180万円以上になると、
家族の社会保険の扶養
に入っていた場合、扶養
から外れることになるので
注意が必要。


全然関係ありませんが
ついでに今行われている
オリンピック・パラリンピック
の賞金・報奨金は
「非課税対象」
賞金や報奨金は一般的
には「一時所得」として
見られるため課税対象
として扱われます。
ただし、オリンピックの
賞金・報奨金は現在
所得税法により特別に
「非課税」。

切っ掛けは1992年の
バルセロナオリンピック
で中学生だった岩崎恭子
選手が金メダル。
受け取った報奨金に
課税されたことで国民
から「かわいそう」という
声があがり非課税に
する検討がなされと
いう経緯もある。

JOCからのものは非課税
だが企業からの報奨金は
課税対象になるそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tajyuugantoubyouki.blog.fc2.com/tb.php/1228-8b96a46f

 | ホーム |