プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
433位
アクセスランキングを見る>>


クリス・ハート いままでありがとう


昨年末に活動休止を
発表したクリスハート。
活動休止前最後の
ワンマンコンサートに
先週末行った。

移植後の体調が悪い
時に聞くようになった。
コンサートへも行くよう
になり、今回で4年連続
で4回行ったことになる。
その時々の体調の事が
思い出される。

最初は多くの人間がいる
場所に行っても大丈夫
なのか心配だったし皮膚
が弱く常に手袋をしていた
ので拍手するとがこんな
に手が痛いのかと感じた。
武道館の時は駅から歩く
のが結構苦労した。
まだ上り坂や駅の階段は
息苦しい状態だったので
ある。
これらに比べ今回は体力
はこれまでに比べて回復
していると実感できる。

コピー歌手やカラオケ歌手
と言われていますが、
オリジナル曲にも良いもの
があります。

特に
「I Love You」や
「Still Loving you」。

歌も良いですが個人的
には短編ドラマを
YouTubeで何度も見ました。
結構良くできていますし
病気している人間には
琴線に触れるものが
ありました。
考えさせられます。

取りあえず歌手活動
の休止ということの
ようです。

苦しかった時期に良く
聞いた音楽には特別
な思いがあります。
合わせて感謝の気持ち
もあるのです。

最後に今回のコンサート
のセットリストです。

セットリスト



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tajyuugantoubyouki.blog.fc2.com/tb.php/1276-79ecb74c

 | ホーム |