FC2ブログ

プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれ。孫が5人いるのでジイジです。
主な病歴、職歴
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も現在までに出血性膀胱炎、肺炎、紅皮症等による多くの入退院を経験。現在も定期的に通院を継続中。
2013年6月 2年9ケ月ぶりに復職。
2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
現在も3-4ケ月に1度転移の有無確認で定期通院中
2016年6月 退職
2018年10月食道がんと告知される。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に年一度通っています。


最新記事


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
696位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
192位
アクセスランキングを見る>>


クリニックのはしごではなく中抜け受診作戦失敗


そろそろ皮膚科と眼科へ定期
検診に行く時期になった。
2つのクリニックは歩いて10分
くらい離れている。

両方とも基本事前予約できない。
今迄の経験から皮膚科はいつも
混んでいて待ち時間が異常に
長い、眼科は普段は30分位で
終わる、混んでいても1時間位。

従って皮膚科の診察時はビルの
オープン時間の8時前に並んで
9時の診察開始まで外で待つ。
しかし2Fなのでオープンと共に
階段を駆け上がる競争になり体力
的に早く駆け上がれない私の
順番はいつもかろうじて一桁台。
診察を受けた後薬局でも少し待つ
ので10時半前後の終了になる。

今回は皮膚科と眼科を一日で回り
たいので作戦を練る。
合わせて朝早く行くのもいやだった
ので計画は10時に皮膚科に行って
診察番号を得て待ち時間で眼科に
行って先に受診し更に時間が余れ
ばランチしてから皮膚科に戻ると
いうもの。

クリニックのはしごではなく中抜け
作戦である。

予定通り10時に皮膚科に着く。
診察番号をゲットすると待ち人数
40数名、待ち時間132分の表示。
計画通り歩いて10分の眼科へ、
こちらはいつもより混んでいて
検査、診察後薬局で薬を貰うと
11時30分を過ぎた。
その後ランチを食べる。
皮膚科の現在の診察番号は
ネット経由で見ることはできる。
12時15分でもまだ私の前に
20人近くいるが他にすることが
なかったので病院に戻る。
診察は1時半過ぎに呼ばれた。
実に3時間半以上待ちである。
処方箋を貰って薬局へ行って
薬を貰えたのが14時10分。

看護師さんに聞くとこの大型連休
後はいつもより混んでいるとのこと。

しかし皮膚科は14時近くになっても
午前の受付の患者が10人以上さば
き切れていない。
午後の診察は14時半開始であるが
既に13時には午後の順番待ちして
いる人がいる状態であるが午前の
受付分の診療がそれまでに終わら
ないのではと心配になった。
先生は休憩も食事も満足にとれない
状態で夜まで働くのが日課なのか
と少々心配になる。
案の定家に帰ってクリニックのHPを
見たら午後の診察開始時間は午前
の影響で遅れますと報告されていた。
混んでいるのを覚悟しても行く価値
があるクリニックと患者は考えている
様である。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tajyuugantoubyouki.blog.fc2.com/tb.php/1488-2f63b31d

 | ホーム |