プロフィール

tomoasa

Author:tomoasa
1957年12月生まれのおじさんです。
2010年9月急性リンパ性白血病。フィラデルフィア染色体異常あり。寛解導入療法により寛解を得て、2011年春骨髄バンクから骨髄移植。退院後も出血性膀胱炎や肺炎による3度の入院を経験。2013年6月2年9ケ月ぶりに復職。その後も2014年7月両眼白内障となり手術(日帰り手術)。
2014年8月口腔がん(歯肉がん)と告知される。2014年9月手術。2014年10月初旬退院。
2014年12月紅皮症となり入院。12月末に退院。
2015年7月入院(気管支炎)、2015年9月肺炎により入院。
移植後も体調不良により入退院を繰り返しています。

又生まれた時に股関節脱臼。
整形外科に定期的に通っています。


最新記事


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


カテゴリ


カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
757位
アクセスランキングを見る>>


睡眠時間確保には行動の断捨離


日経Gooday記事

あなたの睡眠時間、本当に足りていますか?

十分な睡眠時間確保のため
には行動の断捨離が必要。

面白い考え方だと思うし、
そう思う。
断捨離は物に対するもの
という固定概念が崩れる。

会社を辞めて行動の大半
を占めていた仕事は必然的
に断捨離できたが十分に
寝れているとは言い難い
自分がいる。
会社を辞めてできた時間
に違う行動が入り込む、
運動量が増えているわけ
でもなく合わせて加齢で
寝れない夜も多い。
でも睡眠不足でも翌日に
昼寝できてしまうので
大きな問題とはならない。

自由を楽しみ過ぎている
のも理由の一つとは思う。

しかし規則正しい生活は
しているのである。
朝起きる時間、毎食事時間、
布団に入る時間は土日も
関係なく一定しているが睡眠
時間に関しては一定しては
いないので満足感はない。
眠れないとスマホやラジオや
深夜のテレビとか更に寝れ
なくなる。
また体や健康面を考えて
しまうとかもある。

物を持たない、加えて断捨離
が必要と同じように常に行動
の断捨離をしないと睡眠時間
が確保できない。

でも空き時間があれば何か
してしまうのが人間。
何もしない時間を多く作れる
人が羨ましい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tajyuugantoubyouki.blog.fc2.com/tb.php/945-a9e5e534

 | ホーム |